トレンドベジ!

バイキング!一流シェフ達の絶品家鍋レシピ1月6日放送

バイキング1月6日放送!

今夜すぐマネできる!一流シェフの家鍋

とーっても美味しそうで今の季節にピッタリだったのでまとめました!

パーティーメニューにしても差をつけられますよ♪

スポンサードリンク


海鮮しょうが鍋

脇屋友詞シェフ

材料(5人分)

  • 三島大根 2cmの厚さに切ったもの 5個、
  • タラ5切れ
  • セリ1束

ダシ

  • 白味噌 75g
  • おろし生姜 35g
  • 十味唐辛子 10g
  • 山椒 10g
  • おろしにんにく 少々
  • 白こしょう 少々
  • サラダ油 適量
  • チキンスープ 3リットル

シメ具材

  • 餅 5個
  • 鶏肉 100g

作り方

① 大根をボイルした後に水にさらし、アク抜きをしておく
② タラを小口大に切り、塩を少しまぶしておく
③ セリを根と茎の部分で分けておき、根は泥をよく落としておく
④ 白味噌に山椒、唐辛子、にんにく、しょうがを入れて混ぜ合わせる
⑤ ④を冷蔵庫で3時間寝かせた後、サラダ油で1〜2分炒める
⑥ 鶏でダシを取ったスープを入れ、強火にかける。

沸騰直前で鍋に入れる(スープはチキンコンソメでも可)
⑦ 完成したスープに、ボイルした大根と湯引きしたタラを入れる
(大根とタラは先に火を通しておくと、味がしみ込みやすくなる)
⑧ 蓋をして15分煮込み、アクを取り除いた後にセリを入れたら完成
シメ 作り方
① 鶏肉に塩こしょうをして軽く焼く
② 表面を焼いたお餅と①の鶏肉を入れ、一煮立ちさせたら完成

特製自家製ラー油

作りやすい分量

  • 七味唐辛子 40g
  • 山椒 少々
  • 塩 少々
  • サラダ油 240cc

① 七味唐辛子に山椒と塩をひとつまみ加える
② ①に、180℃のサラダ油を入れて混ぜる 冷えたら完成

スポンサードリンク

アクアパッツァ風 根菜とり鍋

岡村光晃シェフ

材料(5人分)

  • 鶏もも肉 200g
  • カブ 3個
  • 大根 1/2本
  • ごぼう 1/2本
  • 長ねぎ 1本
  • ドライトマト 6〜8個
  • しょうが 2かけ
  • パセリ 少々

ダシ

  • さけ 100cc
  • しょうゆ 100cc
  • みりん 300cc
  • 水 200cc

※さけ:しょうゆ:みりん:水:塩の割合=1:1:3:2:少々

作り方

① 鶏もも肉を一口大に切っていく
② カブは皮を剥いて半割りにする
③ ネギは3〜4cmの大きさに切る
④ ごぼうは皮を剥かずに薄くスライスする
⑤ 大根は皮を剥いて厚切りに
⑥ 鍋にさけを入れ、一度アルコールを飛ばす
⑦ そこに醤油とみりん、塩をひとつまみ入れ、水を加えたら一度沸騰させる
⑧ 火の通りの悪いごぼうと鶏もも肉を最初に鍋に入れ、火が通るまで煮込む
⑨ アクを取り除いたら、隠し味にしょうがの絞り汁を入れる(身はいれないこと)
⑩ 大根とカブを入れ、10分弱火で煮込み味を染みこませる
⑪ 仕上げにドライトマトを入れ、ネギとパセリを加えたら完成

つけだれ①

サルサヴェルデ
※面倒くさければぽん酢でもOK

  • パセリ 5g
  • ケッパー 5g
  • アンチョビ 3g
  • ピクルス 適量
  • エシャロット 5g(水にさらした玉ねぎでも可)
  • 白ワインビネガー 適量(米酢やレモン汁でも可 好みに応じて酸っぱさを変えて良い)

具材を全て入れて混ぜるれば完成

つけだれ②

ゴルゴンゾーラソース

  • ゴルゴンゾーラチーズ 100g
  • ※パルミジャーノやプロセスチーズでも可
  • 生クリーム 200cc

ゴルゴンゾーラチーズと生クリームを鍋に入れ、

弱火〜中火で絶えずかき混ぜてチーズを溶かせば完成

シメのプリン

  • 砂糖 60g
  • 生クリーム 250cc
  • 全卵 2個
  • バニラシード 1/2本(バニラエッセンスでも可)
  • オレンジの皮 1/3個
  • 鍋のダシ汁 110cc
  • ドライトマト 2個

作り方
① 鍋に余った具材を取り除き、そこに生クリームを入れる
② オレンジの皮、ドライトマトをそれぞれ刻んで入れる
③ グラニュー糖とバニラビーンズを入れたら沸騰するまで煮詰める
④ ③を混ぜた卵と合わせ、不純物を取り除く
⑤ 電子レンジの茶碗蒸しのボタンでおよそ20分かける
⑥ 最後にグラニュー糖をふりかけ、バーナーで焼き色をつければ完成

2段味しょうゆもつ鍋

入江瑛起シェフ

材料(5人分)

  • 小腸 600g(半分は後半の味噌焼きに)※シマチョウでも可
  • キャベツ 半玉
  • ニラ 1束
  • ごぼう 1/2本
  • 豆腐 半丁
  • 玉ねぎ 1玉
  • 長ネギ 1/2本
  • 輪唐辛子 お好み
  • にんにく 1かけ

ダシ

  • 豆乳 150cc
  • みりん 20cc
  • しょうゆ 20cc
  • 昆布と鰹のダシ 750cc
  • 昆布は10cm角を1枚 追い鰹は1つかみ ※いりこでも可

ダシと豆乳の割合は5:1、しょうゆとみりんはお好みで量を変えてもOK

シメ

  •  餃子の皮10枚(5人分)

作り方

① 水の状態で昆布を入れ、沸騰直前まで煮込む
② ①に鰹節を入れて沸騰させる(いりこやしいたけでも可)
③ ごぼうをピーラーで薄切りにし、10分ほど水に入れアクを抜く
④ 玉ねぎと長ネギを食べやすい大きさにカットする
⑤ もつは一口大に切り、アク抜きと臭み抜きのために一度お湯にさらす
⑥ ③〜⑤で切った具材と豆腐を鍋に入れる
⑦ 鍋に2のダシを入れ、さらに隠し味で豆乳を入れる
⑧ みりんとしょうゆで味を整え、ざく切りにしたキャベツとニラ、
刻んだにんにくと唐辛子を加えれば完成

⑨シメは餃子の皮を鍋に入れるだけ

後入れ味噌焼きもつ

  • 小腸 300g
  • 合わせみそ 大さじ1と1/2 ※味噌は自分の好きなもので可
  • みりん 10cc
  • しょうゆ 10cc
  • 七味唐辛子 お好み
  • にんにく 1かけ

具材を全て入れてもつに軽く焦げ目がつくまで焼き、

鍋の中に入れたら完成

【関連記事】
みきママと坂上忍簡単♪お魚ハンバーグレシピ1月6日バイキング

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

Return Top